異文化理解を深めるとどんな良いことがあるでしょうか?

一人ひとりそれぞれの個性があり、違う考え方が存在します。

それぞれの意見が違うと相互理解をするのが難しい場面も存在するでしょう。

ベルリッツの異文化理解研修では、海外のみでなく、国内も含めたそのようなコミュニケーションが円滑にできるようになります。

3つの分野・17の視点から
自己分析ができる

オンラインアセスメント(25分)

アセスメントでは、「相互関係スタイル」「指向スタイル」「自己意識」の 3つの分野から17つの視点でご自身の特徴を理解できます。

オンライン(25分)で完了し、レポートは即時に発行されます。

ベルリッツでは、異文化を理解するために自己認識をすることを第一に行い、 その次の段階として他者の認識について理解を深めていきます。

ベルリッツ 異文化理解研修 オンラインアセスメント

アセスメントレポート

アセスメント後のレポートを利用すれば、異なる文化の一般的な特徴とご自身の特徴を比べることができます。どこにギャップがあるかがすぐに理解でき、それぞれの国情報や、クイズなども閲覧いただけます。

ベルリッツ 異文化理解研修 アセスメントレポート

円滑なコミュニケーションが
体系的に学べる

セミナー(対面 or オンライン)

アセスメント後に実施するセミナーでは、レポート内のそれぞれの特徴について詳しくお話します。

例)固定的 - 流動的 とは

海外の様々な国ごとの文化・考え方の特徴も見ていき、日本との違いも把握できます。
それらの考え方の違いによって起こるコミュニケーションの問題や、その対応方法なども学ぶことが可能です。

ベルリッツ 異文化理解研修 セミナー

カスタマイズも可能

セミナーは様々な目的別にカスタマイズも可能です。(組み合わせも可)
以下のコースから最適なものを実施いたします。

  1. 異文化理解 基本コース
     -体験型アクティビティ + 異文化考察ビデオ
  2. 諸外国理解 基本コース
     -国ごとの特定のギャップについて分析する
  3. スキル対応コース
     -効果的なファシリテーション
     -明確なコミュニケーション
  4. 外国籍の方向けコース
     -国別GAP分析理解
     -ビジネスシーンの対応方法

また、言語は英語と日本語で対応しており、プライベートやグループでの実施が可能です。

セミナーのセクションタイトル例

1 文化に対する気づきを得る
2 文化指向性について
3 異文化対応スキル

世界各国のビジネス情報や
文化・習慣などが分かる

異文化学習ツール

セミナー受講後も、異文化学習ツールを使って世界各国のビジネス情報、生活、習慣などについて自己学習ができます。

ビジネスについては、マネージメントの方法・交渉の仕方などを2ヵ国間で比較もできるため、海外赴任前の準備にもご利用いただけます。

例)赴任前に日本と中国のビジネス環境の違いを知りたい

※異文化学習ツールの利用可能は1年間です。

ベルリッツ 異文化理解研修 異文化学習ツール

異文化学習ツールの動画もご覧ください

異文化理解研修の流れ

オンラインアセスメント

セミナーの実施

オンライン自己学習

※研修導入後の流れは一例であり、実際のものとは異なる場合がございます。

※ご利用いただいている企業様の一部(順不同)
※累積導入社数 2020年末の実績

導入事例を見る

導入の流れ

導入の流れ

※実施内容により異なる場合がございます

英語研修、グローバル人材育成のご相談はお気軽に

英語以外にも40ヵ国以上の言語の研修を承っております。