人材開発の一環として、スタッフに実践的な英語力やコミュニケーション力をつけてもらいたい。

そのようなとき、最初にすべきことは何でしょうか?

現在の実力を正確に把握し、どのような教育や訓練が必要か、そして効果的かを見極めることです。

「GTEC Business 公開会場版」と「ビジネスコミュニケーションスキル アセスメント(GBC)」は、どちらもビジネスに必要な英語、コミュニケーションスキルを客観的に測定するテストです。

グローバル人材の育成は、企業や組織の成長に直結します。

その第一歩として、客観的な指標となるアセスメントを導入してみませんか。

ベルリッツのビジネス英語アセスメントはここが違う

  • 初級者から上級者まで、客観的な指標で英語力を把握できる
  • 英語研修の成果を可視化し、更なる成長につなげられる
  • 研修を企画する際の目標設定や強化すべきスキルの特定に活用できる
iStock-542793750.jpg

スコア型英語アセスメント「GTEC」Business 公開会場版

GTEC Business公開会場版 *(Global Test of English Communication - Business)は、ベネッセコーポレーションとベルリッツによって共同開発された、グローバル人材育成のためのオンライン・アセスメントです。

約90分で「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能をテストし、総合的なコミュニケーション能力を測定します。

特長

  • 受検者の能力レベルに自動対応する出題方式
  • ビジネスシーンを想定した出題内容
  • 全国のベルリッツのスクール内で受検可能
  • リーディング、リスニングはその場でスコアを確認
  • ライティングとスピーキングはテスト後、約10日でウェブ上で閲覧可能
  • 具体的な強化ポイントが一目で分かるスコアレポート

実践的な英語力を正確に把握することで、今後の人材配置や研修計画を効果的に行えます。

* 「GTEC」は、株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。

iStock-545982724.jpg

ビジネスコミュニケーション スキルアセスメント(GBC)

GBC(Global Business Communication)は、実践的なビジネスコミュニケーションスキルを測定するテストです。

対面または電話のインタビューを通じて、
- 英語力
- 論理的に説明できる力
- 良好な関係構築に欠かせない表現力
- アイコンタクトや表情、声の使い方
などを多角的に判定します。

特長

  • 対面式インタビューにより非言語コミュニケーションも点数化
  • 正解のない質問などを用い、想定外の場面での対応力を評価
  •  経験豊かな専任アセッサーが複数名で採点
  • 明確に定義された評価基準で、客観性と公平性を保証


ビジネス英語だけでなくコミュニケーション力の指導にも実績のあるベルリッツがテストを実施。現状と課題を把握し、グローバル・ビジネスにおける成功に必要なソフトスキルを効率的に伸ばすツールとしてご利用ください。

よくあるご質問(FAQ)

GTEC BusinessもGBCも、より多角的に実践的なビジネス英語・コミュニケーション力を測定するテストです。詳細なレポートで課題が明確になり、人事評価や人材開発に役立ちます。

各技能に関して「グラマーが弱い」「アウトプットできる語彙量が少ない」など、具体的な強化ポイントが見つかるので、より効果的な学習の計画、適材適所の人事配置などに役立てていただけます。

GTEC Businessはビジネスに直結した内容で「書く力」を実践的に測定します。文法、語彙、構成力など5項目で詳細な評価がなされ、判明した強みや課題をもとに効果的な研修計画が立てられます。

GBCは、海外赴任や国際プロジェクトなどに最適な人材を選ぶ基準の一つとしてご利用できます。また研修の効果を測定したり、新しい研修を計画するのにも有効なツールです。

厳しい審査をクリアして採用され、継続的に評価やトレーニングを受けているベルリッツの教師です。経験豊かな複数のエキスパートが採点を行います。

無料体験レッスン・受講相談、体験会はお気軽に。

ベルリッツクオリティを、ぜひ実感してください。

予約する

もっと知りたい方は、他社との違いが分かる資料をご用意しています。お気軽に、資料をご請求ください。