1.予約をするときの会話

今日の午後にカットの予約をできますか?から始まる英語での会話例

スクリプト

You: Hello, can I make a reservation to have my hair cut this afternoon?
Staff: What time would you like to come?
You: How about three o’clock?
Staff: I’m sorry, we’re fully booked at three.
You: What’s the earliest after three you can fit me in?
Staff: I can book you in at four.
You: Okay, sounds good, please book me in for four o’clock.
Staff: May I have your name please?
You: My name is Kazu Suzuki.
Staff: And would just like a cut?
You: Yes, just a shampoo and cut.
Staff: Thank you, Mr Suzuki. See you at four.

和訳

あなた:こんにちは。今日の午後にカットの予約をできますか?
スタッフ:何時にご来店ご希望ですか?
あなた:午後3時はどうですか?
スタッフ:すみません、3時は予約がいっぱいです。
あなた:午後3時の後、なるべく早い時間で入れるのは何時ですか?
スタッフ:4時にご予約できます。
あなた:分かりました、では4時に予約をお願いします。
スタッフ:お名前を伺えますか?
あなた:はい、名前は鈴木カズです。
スタッフ:カットだけをご希望ですか?
あなた:はい、シャンプーとカットをお願いします。
スタッフ:ありがとうございます、鈴木さん。それでは4時に。

*カットとパーマの場合はcutをcut and permに、カットとカラーリングの場合はcut and colourに言い換えてください。

2.入店したときの会話

予約していることを伝える英会話例

スクリプト

You: Hello, I have a reservation for four. My name is Kazu Suzuki.
Staff: Hi, please have a seat.

和訳

あなた:こんにちは。4時に予約しています。鈴木カズです。
スタッフ:こんにちは。席にどうぞ。

*予約していないけれど今お願いしたい、というときには、例えば以下のように伝えます。


I don’t have a reservation, but I’d like to have my hair cut.

予約していないのですが、ヘアカットをお願いしたいです。

3.髪型の要望を伝えるとき

髪のカットはどのようにしたいですか?に答える英会話例

スクリプト

Staff: How would you like your hair cut?
You: I’d like a shorter haircut. I’m thinking about a Caesar cut or High & Tight. What do you think?


和訳

スタッフ:髪のカットはどのようにしたいですか?
あなた:髪を短くしたいです。シーザーカットか、ハイ&タイトを検討していますが、どう思いますか?


・Caesar cut

シーザー(ユリウス・カエサル)のように前髪を前に下ろすショートレイヤースタイル


・High and Tight

ツーブロックで、サイドを短く、トップを2.5~4センチ程度にするスタイル



写真のようにしてください、など、その他のリクエスト例

I’d like to get my hair thinned out, but would like to keep the length. Can you do that?

髪を軽くして、長さは残したいです。そのようにできますか?


I’d like an Undercut, like in this picture.

この写真のようなアンダーカットにしたいです。


・Undercut

ツーブロックで、サイドを短め、トップを長めにしボリュームを出すスタイル


I’d like to have my hair permed. I’d prefer loose waves.

髪にパーマをかけたいです。パーマはゆるめが好みです。
*パーマをきつめに、という場合にはlooseをtightに言い換えてください。


Could you dye just the roots?

根元だけを染めてもらえますか?


I’d like to have my white hairs dyed dark brown.

白髪を濃い茶色に染めたいです。


I’d like to have my hair dyed a lighter colour. Do you have a colour chart?

明るい色に染めたいです。色見本を見せてもらえますか?

4.所要時間や金額を聞くとき

How long will it take?

どのくらいの時間がかかりますか?


How much will it cost?

いくらぐらいかかりますか?


Can I use this discount coupon? / Can I use this promotional voucher?

この割引券は使えますか?

5.仕上がりを確認するとき

いかがですか?に答える英会話例

スクリプト

Staff: How do you like it?
You: Could you cut a little bit shorter here? (Pointing to the side of the head)
Staff: Like this? (Looking in the mirror)
You: Yes, thank you, that’s perfect.


和訳

スタッフ:いかがですか?
あなた:(サイドを指差して)ここをもう少しだけ短くしてもらえますか?
スタッフ:(鏡を見て)こんな感じですか?
あなた:ありがとう、ばっちりです。


・・・・・・
いかがでしたか?
ここにご紹介したフレーズを使って、海外でも気軽にヘアケア、ヘアスタイルチェンジをしてみてくださいね。

無料体験で、ベルリッツクオリティを体感

無料体験レッスンは、教室・オンラインをご用意。
一部のプログラムは、オンライン無料体験または受講相談のみとなる場合がございます。

資料のご請求お問い合わせもお気軽に。

クリスマス・年末年始の受付に関してはこちら

*は入力必須です。

*お申込みいただいた内容について、お電話またはメールにてご連絡を差し上げます。@berlitz.co.jpのメールを受信できるようにお願いします。 *浜松、岡山、福山校はご提供できるプログラムが異なる場合があります。 * 履歴管理および品質向上を目的とした、記録(録音、録画を含む)を行う場合があります。

個人情報の取り扱い にご同意いただいた場合のみ、「この内容で送信する」を押してください。

他社との違いが分かる資料をご用意しています