欧米のバレンタインの習慣

日本では「女性が男性にチョコを渡す日」というイメージが強いバレンタイン。一方で外国では、男女関係なくプレゼントを渡し合ったりおしゃれなディナーに出かけたりする日です。

実はバレンタインに限らず、外国人には「告白する」という習慣はあまりありません。友人関係からふたりで会うようになり、いつの間にか恋人同士になるというケースが多いのです。

もし事前に相手との関係を知りたい方は下記のように、

I was wondering. Are you going out with anyone else right now?

あのさ、私以外にデートをしている人はいる?

Do you think we’re dating?

私はあなたのガールフレンドかな?

などと探りを入れてみるのもテクニックですね。それでは以下、渡す相手に合わせて、チョコレートを渡す時に使える言葉や手紙に添えるメッセージを紹介します。

恋人や好きな人への言葉

本命チョコを渡す時は、はっきり自分の気持ちを伝えて義理チョコではないことをアピールしましょう。

気持ちをきちんと伝えれば、心の距離もぐっと縮まるはずです。

 

恋人に渡す時の一言

相手とすでに恋人同士の場合は、以下のようなフレーズをつかうのが自然です。

Will you be my Valentine?

私の特別な人になってくれる?


This is for someone special. Here you are.

これは特別な人のためにとっておいたの。あげる。


You really mean a lot to me. This is for you.

あなたはすごく大切な人なの。受け取ってね。


今年はチョコ以外のプレゼントを用意するつもりの人もいるかもしれません。そんな時の一言はこちらです:

I actually have something for you.

実はあなたにプレゼントがあるんだけど。


I hope you like this.

このプレゼント、気に入ってくれたらうれしいな。


I had this ready from a month ago!

先月からこっそり準備してたんだ!


さて、お返しはやっぱりモノでしてほしいわよね、という方のために、こんなおちゃめなフレーズもご用意しました。

I’m expecting something back!

お返し期待してるから!

 

好きな人に渡す時の一言

まだお友達、または友達以上恋人未満くらいの関係だとしたら、まずは「ただチョコをくれる優しい人」だと誤解されないように、日本のバレンタインの風習を説明すると良いかもしれませんね。次のように説明します。

In Japan, Valentine’s Day is a day for girls to give chocolate to the guy she loves.

日本では、バレンタインは女の子が好きな人にチョコを渡す日なの。


さて、これから渡すチョコの意図を理解してもらえたここからが勝負です!以下のような表現をつかえば相手はドキッとするでしょう。


This is for you. … I like you more than you think.

これあげる。・・・あなたが思っているより、私はあなたのことが好きよ。


I get butterflies just thinking about you. Will you be my Valentine?

あなたのことを考えただけでドキドキするよ。受け取ってくれる?


お返事として、気持ちは言葉で示してほしいという人もいれば、行動で示してほしいという人もいるかもしれません。そんな方のために、確実な成果を求めるならこれです!


You need to hug me if you receive this.

これを受け取ったらハグしてくれなきゃダメだよ。

本命への英語メッセージカード

「言葉にするのが照れくさい」、「人前で言うのは恥ずかしい」という方はチョコやプレゼントにメッセージカードをつけるのもいいですね。

直接言葉にしない分、いつもよりも甘い言葉で伝えられそうです。

You are my Valentine.
あなたは私の大切な人です。

For my Valentine.
私の大切な人へ。

Please be my Valentine.
私の大切な人になってください。

You’re special to me.
私にとって、あなたは特別な人です。

My heart will always be with you.
私の心は、これからもずっとあなたと一緒です。

With all my love.
ありったけの愛をこめて。

You always make me happy!
あなたといるといつも幸せよ!

I love you more than the day before.
昨日よりも今日、あなたのことが好きです。

I’ll love you now and forever.
愛してるよ!そして、これからもずっと愛してます。

ところで、欧米では男女関係なくプレゼントを送り合うので、男性からのお返しの日である「ホワイトデー」の習慣はありません。なので、外国人の彼から3月14日にお返しがなくても脈ナシとは限りませんよ!

上司や同僚、友人への言葉

上司や先輩に日頃の感謝を込めてチョコを渡す時は少し丁寧に、友人にはちょっとだけ冗談めかして…など、相手によって渡す時の言葉は変わりますよね。

相手との関係を考えながら、ぴったりの言葉を選んでみてください。

上司や先輩に渡す時の一言

お世話になっている人に感謝の意を示す時は、次のような表現をつかいます。

This is from the ladies in the Sales Department. Please have one if you’d like.

営業部の女子職員から、皆さんへバレンタインのチョコです。よかったら食べてください。


I wanted to thank you for your support.

いつもありがとうございます。


I’ll leave the leftovers in the kitchen. Please help yourself.

余ったチョコは給湯室においておきますね。遠慮なく召し上がってください。


同僚や友達に渡す時の一言

友達に義理チョコをクイックに渡したい時はこのようなフレーズをつかいましょう。

These are all homemade by Sachiko! Try one!

これ全部幸子さんの手作りなんですよ!おためしあれ!


I know you like chocolate! Here you are.

チョコレート好きでしょ!あげる!


No one hates chocolate! Here you are.

チョコレートが嫌いな人なんていないでしょ。あげる!

義理チョコに添える英語メッセージカード

会社で渡す際はみんなに直接渡さずに、フリースペースに置いておくなどよくあることですよね。ほかにも、複数人で渡すというケースもあります。
そんな時は、メッセージカードや付箋に一言添えておくといいですね!

Valentine’s chocolate from the beautiful ladies in Marketing! Help yourself.
マーケティング部の素敵な女性陣からバレンタインチョコです!ご自由にどうぞ。

Have some before it’s too late! Happy Valentine’s Day!
ハッピーバレンタインデー!なくなる前にどうぞ!

Valentine’s chocolate for everyone! From Nozomi
みなさんのためにバレンタインチョコです!のぞみより。

Valentine’s chocolate! All thanks and gifts to Mieko, please.
バレンタインチョコです!感謝とお返しはすべてミエコまで。

 

いかがでしたか?
自分の気持ちやチョコを渡したい相手にぴったり合うフレーズを見つけたら、本番でスマートに言えるよう、口に出して練習してみてくださいね。
バレンタイン以外の愛を伝える場面でも活躍するので、このページをブックマークに入れておいて、いざという時に役立ててみてください。

みなさんのバレンタインが楽しい日になりますように!

春の特別キャンペーン
教材費 0円
4月30日(火)まで

無料体験レッスンお申込みフォーム

無料体験レッスンは、教室・オンラインをご用意。
一部のプログラムは、無料オンライン体験または受講相談のみとなる場合がございます。

*は入力必須です。

個人情報の取り扱い にご同意いただいた場合のみ、「この内容で送信する」を押してください。

お申込みいただいた内容について、お電話またはメールにてご連絡を差し上げます。

資料請求、ご相談のみのお問い合わせもお気軽に