英語のオンライン会議開始

通話が繋がると、日本語でもまずは簡単な雑談(スモールトーク)をすることが多いと思います。それは英語でも同じ。

まずはスモールトークの例文を見てみましょう。

【英文スクリプト】

You:
Hello, Alex. It’s been a while. How have you been?

Alex:
Pretty good. I’ve been busy travelling in various Asian countries.

You:
Sounds interesting.

Alex:
How about you? How’s everything going, Mina?

You:
I’m fine and everything is going great except for the weather.
It’s been raining solidly for a week now and it’s really starting to get me down.
Anyway, thank you very much for taking the time to join this meeting.

【和訳】

あなた:
こんにちは、アレックス。しばらくぶりですね。最近はどうですか?

アレックス:
アジアの国々を慌ただしく飛び回っています。

あなた:
面白そうですね。

アレックス:
あなたの方はどうですか?諸々、どんな具合ですか、ミナ?

あなた:
私は元気で、万事順調ですよ。天気を除けばね。
一週間雨が続いて、そろそろうんざりしてきました。
さて、このミーティングに参加する時間を取ってくれて本当にありがとう。

挨拶と自己紹介

メンバーがそろったら、挨拶と自己紹介をしましょう。大人数の会議では、代表として1人がチームメンバーの紹介をすることも多いです。

【英文スクリプト】

You:
Please let us introduce ourselves before making a start on the agenda topics.
I’m Mina, the project manager. Clockwise from me we have Taro, Ken and Reiko.
Taro is from the Sales Promotion Division. Ken and Reiko are from the Production Management Division.

Alex:
Hello Taro, Ken and Reiko. Nice to meet you all.
On our side, as you can see, there are three of us.
Mike is from R&D, Kate works in the Design Department, and I’m Alex, in charge of sales in the Asian market.

【和訳】

あなた:
本題に入る前に、私たちの紹介をさせてください。
私はプロジェクトマネージャーのミナ。私から時計回りに、タロウ、ケン、レイコです。
タロウは販促部門、ケンとレイコは生産管理部から来ています。

アレックス:
こんにちは、タロウ、ケン、レイコ。みなさん、はじめまして。
我々の方には、ご覧の通り、三人います。
開発部門のマイク、デザイン部のケイト、それに私です。わたしはアジア圏のセールスの責任者です。

資料を画面シェアで共有

オンライン会議では画面シェアの機能を使って、資料を共有することが多いですよね。

いきなり無言でシェアするのではなく、自分のパソコン画面をシェアするという旨を伝えて、実際に相手に見えているか確認しましょう。

【英文スクリプト】

You:
Okay, let’s move on to the topics at hand.
So, let me share my screen with you… can you see the title slide?

Alex:
No, sorry, we can see you, but not the slide.

You:
Ah, sorry. Maybe something is wrong at this end.
Alex, can you open the slide deck I sent you last Friday?
The file is named “2017 product review by area”.
Apart from a couple of minor changes, they’re the same slides I was going to use today.

Alex:
Just a second. Okay, here we go. Let me share my screen with you.

You:
That’s great, thank you. We can see your screen.
Could you go to the executive summary on page 5?

【和訳】

あなた:
では議題に移りましょう。
ええと、私の画面を共有しますね…スライドの表紙は見えますか?

アレックス:
いいえ、すみません。あなたたちが見えますが、スライドは見えません。

あなた:
すみません。何か間違っているみたいですね。
アレックス、私が先週金曜に送ったスライドを開いてもらえますか?
ファイルの名前は「2017年エリア別製品レビュー」です。
いくつかちょっとした変更をしていますが、それが今日使おうとしていたものとほぼ同じスライドです。

アレックス:
ちょっと待って。大丈夫です、始めましょう。私の画面をあなたたちと共有します。

あなた:
素晴らしい、ありがとう。あなたの画面が見えます。
5ページのエグゼクティブサマリーまで進めてもらえますか?

カメラのトラブル対応

対面の会議と大きく違うのが、オンライン会議ではビデオが止まってしまうなどのトラブルがあること。

そんなときは、しっかり相手に伝えましょう。会話例を紹介します。

【英文スクリプト】

You:
Would you mind turning off screen sharing? We’d like to discuss the topics face-to-face.

Alex:
Sure. We can see you. Can you see us okay?

You:
Actually, no, the screen is blank. Have you enabled the camera?

Alex:
Oh, sorry. How about now? Can you see our faces now?

You:
Err.. we can see you and Kate. If you pan out and left a bit, we’ll be able to see Mike too.

Alex:
How’s that?

You:
Perfect.

【和訳】

あなた:
画面の共有を切ってもらえますか?あなたたちと対面で課題について話し合いたいです。

アレックス:
もちろんです。私たちからはあなたたちが見えます。あなたたちからも私たちが見えますか?

あなた:
実のところ、いいえ、モニターに何も映っていません。カメラを切りましたか?

アレックス:
あ、すみません。今はどうですか?もう私たちの顔が見えますか?

あなた:
ええと、あなたとケイトが見えます。もう少し引いて、少し左に向けてくれたら、マイクも見えるようになると思います。

アレックス:
これでどうですか?

あなた:
完璧です。

音声のトラブル対応

Web会議では、音声が途切れてしまうというトラブルもよくあります。伝え方が分からずそのままにしていると、大事な部分を聞き逃してしまう可能性も!

相手の声が聞こえない場合は、ここで紹介する会話例を参考に、ためらわずに伝えましょう。

【英文スクリプト】

You:
Excuse me, I see you speaking, but I can’t hear you.
Maybe your mic is turned off.

Alex:
Sorry. I muted it while listening to you because our office is a bit noisy…
I just said that we agree with your plan.

【和訳】

あなた:
すみません、あなたが話しているのが見えるのですが、声が聞こえません。
マイクがオフになっているのではと思います。

アレックス:
ごめんなさい。あなたの話を聞いている間、それをミュートにしていました。
こちらのオフィスが少しうるさかったので。
私たちはあなたの計画に賛成だ、と言っていたのです。


さらに別の記事で、オンライン会議の音声・カメラトラブルに使えるフレーズを多数紹介しています。こちらも読んでオンライン会議に備えましょう!

Web会議を終了するときの挨拶

最後はオンライン会議を締めくくるのにふさわしいフレーズを、会話方式で紹介します。

【英文スクリプト】

You:
There are still some agenda items we haven’t covered, but I’m afraid I have to go into another call in a moment. Can we arrange another meeting for next week?

Alex:
Sure, Thursday morning or any time Friday works for us.

You:
Thank you, let me confirm our schedule and e-mail you later with a time.
Anyway, it was nice meeting you all. Thank you again for your time.
See you next week!

Alex:
Great to see you all, too. See you next week!

【和訳】

あなた:
いくつかの議題がまだ残っていますが、すみません、私はここで他の打ち合わせに向かわなければなりません。
来週またミーティングを設定できますか?

アレックス:
分かりました。木曜の午前か金曜なら、私たちは大丈夫です。

あなた:
ありがとう。こちらのスケジュールを確認して、後で時間をメールします。
今日、皆さんとお会いできてよかったです。あらためて、お時間をありがとう。
では、来週会いましょう!

アレックス:
こちらも、皆さんにお会いできてよかったです。ではまた来週!

* * *

いかがでしたか?顔を合わせる会議とは違った、オンライン会議ならではの緊張感ってありますよね。でもここで紹介したフレーズを頭に入れておけば、少なくとも自己紹介や音声トラブルには対処できるでしょう。

ただ英語の会議で存在感を示すには、やはり英語力の底上げが欠かせません。「いつも自分の意見を伝えられず毎回モヤモヤしている」という方は、これを機に本気で学習に取り組むのはいかがですか?

ベルリッツでは、会議・プレゼン・電話など目的別に、ロールプレイやディスカッションを通して実践力を身につけられます。ぜひ無料体験レッスンにお越しいただき、発話量の多いベルリッツメソッドをお試しください。

それではぜひここで紹介したフレーズをマスターして、オンライン会議をスムーズに進めてくださいね!

無料体験レッスンお申込みフォーム

無料体験レッスンは、教室・オンラインをご用意。
一部のプログラムは、無料オンライン体験または受講相談のみとなる場合がございます。

*は入力必須です。

個人情報の取り扱い にご同意いただいた場合のみ、「この内容で送信する」を押してください。

お申込みいただいた内容について、お電話またはメールにてご連絡を差し上げます。

資料請求、ご相談のみのお問い合わせもお気軽に